スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】しばらくお休みしてます 

週1を目安に感想記事などを書いていますが、6月上旬から私事優先のためにしばらくお休みしています。
7月中旬以降に浮上する予定です。

【雑記】大友克洋展に行ってきた+拍手レス 

■大友克洋GENGA展に行ってきた
5月末に大友克洋展に行ってきました。4/9-5/30の日程で、秋葉原の千代田アーツセンターで開催されていた奴。

大友克洋GENGA展

カラー原画を生で見れて良かった。厚塗りしていると思っていた箇所が実は薄塗りだったりと、色々バランスを取りながら重厚な質感を醸してました。特に皮ジャン!錆びたガレキ、金属、プラスチック、衣類、石、若者の肌、老人の肌…ああいう塗り方できるようになりたいなぁ。

AKIRA全原稿を展示していたコーナーはしおりでは一つのテーブルにつき10枚くらいしか並ばないように思えて「?」だったのですが、実はガラス式に数段並べて展示するという仕様。み、みづらい…あれほど線の書き込みが多いのに、修正の跡が最小限だったのにはどっしぇーとなりました。修正インクの上からでは綺麗に線が引けないからミスしてはいけない、というのもあるかもです。

ズン壁でも童夢ごっこ!「チョウさん」の表情やポーズも真似てみたけれど後になって思い返すと恥死。「グワァー (撮れた?チラッ) グワァー(撮れた?チラッ)」だったもんで…

撮影禁止ゆえ帰った後見返すことはできないので、このサイト記事で振り返る。
【excite.ism 都市生活者のためのライフスタイルマガジン】
漫画家 大友克洋が原画にたくす思い「大友克洋 GENGA展」が開催中



■よんでますよ、アザゼルさん。8巻限定版も購入
魔界ベルゼブブ優一の複眼のカラーリングがアニメ青系、原作赤だったのがルシファー編OADでは原作準拠の赤に変更されていた。OPではオセ、エウリノーム、サルガタナスなどアニメ未登場の悪魔共登場!ヘッドバンキングするサルガタナスかわええ。龍神湖やマルコメの流血痔、変人48面相もご登場。アニメ2期に期待しちゃうけどそこらへんアニメ化するのはハードルが高すぎる。アンダインが最後のカット以外でなかったりオセは出たのに小山内クンが出てないのがちょいもったいない。
本編冒頭の魔界大戦は別アニメみたいw ルシファーのHG並の腰カクカクに笑った。トミコの横顔と悪魔どもの顔のパーツで遊んでるさくちゃんがかわいい。アイスなめてるのもエロくて良い。キャミでなく上にカーディガンに変更になったのがちょい残念だよ。

本編は、とにかく魔界キヨコがかわいすぎる。後ろカバーのイラストにはしばらく見入ってしまったよ。セフレといいながらオカンとも仲良くてしっかり女房していて(ただしDV気味)、強くて、かつダメ男も見捨てない…途中 ビッチか!?と思われた描写もあったけれど、別にそういうわけでもなさそうだ。ゼルさんより優秀な「誘惑」の悪魔・インキュバスはかわいい猫&ショタ系男子と見せかけて腹黒…と見せかけて裏はないんだろうか。結局机の上のウ○コと色気づいてたゼルさんのオカンの真相は闇の中かよ!後半はモッさん2世とみせかけたオセの話。メカゼル、手に電マつけてますがこれ以上嫌われたくないのかやましい目的では使わず。歯ブラシ押し付けられてる時のさくちゃんの顔がブスすぎるw かわいいのにたまにブス顔するヒロインです。

■おじゃマップで農業高校体験入学企画
5/30の「おじゃマップ」は農業高校ネタでした。たまたま食事中にチャンネルいじって見たので、冒頭15分を見逃してしまったのが残念!銀の匙も紹介されていたとか。銀の匙が漫画大賞を受賞したということで意識した番組企画かも。
企画の舞台は都内の瑞穂農芸高校。都内にもあるのか!都内で唯一の畜産科が学べる高校らしい。やっぱり都内だとさすがに農家の子で後継ぎ、というのは少なくて興味があって未知の世界にも足を踏み込みたい、という子が多いんだろうか。高校生なのにみんな夢を持っててやる気満々なのがすごい。あと女の子が多い。かわいい。女性キラーしんご。男子が草食系というか乙男!
牛の脱走、高校生もトラクタ運転、学校の鶏でたまごかけごはん、課題研究、豚の出産…ほんともう銀の匙。違う所と言えば、いわゆるペット的な小動物の飼育や学習もやっていることかな。豚の出産では、あまり経験のない分娩な上難産で緊張する生徒たちに先生が「この手なら大丈夫」と言っていたのがぐっときた。先生の外見がちょっとジョリー先生もとい富士先生に似てる…!しかし分娩の手助けをするとすごい血まみれになるんだね。
お母さん豚は黒だけど子供は黄土色に黒のぶち。かわいい。
こういう番組はすごくいいな~

以下拍手レス。

続きを読む

【銀匙】5月分感想(第39話秋の巻⑧~41話秋の巻⑩) [2012/04/28] 

5月〇週感想より銀の匙感想のみを再掲。


■5/9銀の匙第39話「秋の巻⑧」
牛の直腸検査見学の巻。

なんだ・・・今週の銀匙から漂う凄まじい\アッー!/臭は・・・
男子生徒が自分のケツの穴に突っ込まれる想像をして思わず自分のケツの穴を閉めたり、先生が「生の牛でやらせてやる」と言ったり、八軒がズボンとパンツをひんむかれフィストファ○クされかけ同期にもケツの穴を心配されたり・・・(※単に直検見学して八軒が尻を打っただけです) 目を逸らした奴に限って指名されるのは世の理だね!といっても、体験は本物の牛でなく機械の牛。意外。獣医の新人戦がある時期に生徒が怪我したら困るからという言葉で、転倒した牛から駒場をとっさにかばって自爆した八軒ですが、自分も新人戦があるのに大丈夫だろうか。礼を言い、「巻き添えでケガされるのはこっちも辛いから」と言う駒場、ちょっと核心に迫るか・・・!?
扉絵の部活女子、タマコが柔道部でびっくり。理数っぽいインテリ部に入りそうな気がしてたけどよく思い出してみりゃエゾノーには文化部は殆どないのだった。冒頭では鶏の解剖でピヨ先生が鉗子メスと間違えてナイフフォークを持ってたり、教室内に七輪が置いてあったりとギャグも良し!「家畜は、ケガしたら即、生きるか死ぬかの選択を迫られるのよ。」というタマコの台詞は、気軽に治療を受け生き延びられる人間と治療・維持費による損失より処分が選択される家畜の違いが出ていて深い。だからそういう意味では、家畜は「大事に扱われる」。コメントで述べていた2回戦と3回戦の高校名を同じにしちゃったミスは気づかなかった。目次のフリーコメント制は作家陣からは相当不評なようでw


■5/23銀の匙第40話「秋の巻⑩」
馬術部1年で障害ジャンプに挑戦するも、マロン号にナメられている八軒はできず暗黒時代がフラッシュバックの巻。

全道大会にコマを進められそうなエゾノー。一方馬術部は障害ジャンプに挑戦してみるものの、すいすい成功する同期とは裏腹に八軒だけできず・・・周り皆が楽々クリアできるのに自分一人だけできない。中学時代のトラウマがフラッシュバック・・・こういう描写やめてくださいorzそういえばロゼ似の子は栄ちゃんという名前か。 「仕事してますねぇ、マロン号は。」と談笑する大川&中島先生、そして部活後「うん、他の馬なら跳べるかもね。でも、それじゃダメだと思うよ。」と言うアキ・・・まずは馬と信頼関係を結ぶことから、そして自分がビビらないとのが大事ってことなのだろか。八軒は副部長にもしつけをしてみせたので割とすんなりなんとかなりそうな気はする。


■5/31銀の匙第41話「秋の巻⑪」
アキにより乗馬クラブの小規模大会に連れられ、マロン号の件の事情をなんとなくつかむの巻。

前回「マロン号にナメられて」とか「副部長みたくしつけで」みたいなことを書きましたがどうも違っていたようで。犬の場合は、上下関係をはっきりさせる必要があるけど馬の場合は馬に委ねちゃうのか。今回のアキちゃんなんかすごいかわいいぞ。あまり感情が変動しない彼女ですが、今回八軒と正面衝突…!中学時代のトラウマで自分がもっと練習しなければという八軒の顔がヤバい。けれど、彼は自分の都合しか考えていなかった。馬も生き物である限り疲れるのにまるで乗り物のように自分の都合が許す限りつきあえると思ってたのかもしれない。特に馬は下手すれば殺処分になる、それで時間外練習を言い出した八軒にアキちゃんが珍しくそれで「一人じゃできない競技なんだから馬の事も考えなきゃダメっしょ!!」と声を荒げる。この下りは予想できなくて驚いたけれどいい台詞。乗馬クラブ、飛び入りでも参加できるとかゆるい…!アキが黄色い声を上げる「高倉さん」、女性かと思いきや馬。しかもちっさい道産子。(騎手はおばさん)「どんなベテランでも皆馬のおかげって言う」「馬の事を自分の事みたいに嬉しそうに話すし…」八軒は自分がなんとかして馬を上手く操縦しなければならないと思っているけれどそうでなくて、馬に全てを委ねて信頼しているよと示すのが大事、ということなのだろうか。素だと方言が出ちゃうと指摘されて赤面するアキちゃんがすげえかわいい…!!やっぱヒロインは感情の起伏がよく出てるとかわいいね。銀匙に出てくる北海道弁って、あまり方言って感じはしないので「方言なの?」とも思ったけれど。親父殿の殺気オーラ。コメで「GW帰郷時に家の前の川が氾濫」と書かれておられましたが、百姓貴族では数十年モノの堆肥持ってかれた時のことを書いてたので心配。

【雑記】画像まとめ+拍手レス 

個人で撮影・作成してtwitpicに公開したことのある小ネタ画像まとめ

その1:鋼の錬金術師のお父様は屍姫の祟神魔縁に似ている

499666660.jpg

記憶が正しければ、お父様の若返りより屍姫での祟神魔縁登場の方が先。共にロン毛、えらそう、まっぱになる、腰布一丁でハッスル、自分は殆ど体を動かさずに主人公一味と大合戦…こんな調子だったので、ガンガンでお父様戦をやってた時、「なんか屍姫みたいなことになっとる」と漠然と思ってた気がする。屍姫の祟神魔縁戦も最近本誌で決着がついたなー


その2:鋼の錬金術師のホークアイ中尉の刺青を見たとき遊戯王のマリクの記憶の刻印を思い出した
499700750.jpg

共に「幼い頃に一族の秘密という重大な情報を父親の手で背中に残された」という共通点で。
ただしマリクの場合刺青でなく麻酔なしナイフで直彫りなもんだからイタタタ
ホークアイのは錬成陣でなく暗号らしく宗教歌Libera meの文句が書かれているとか
背中の刺青が情報の暗号という点ではコブラの「刺青の女」が一番古い記憶


その3:機巧童子ULTIMOで東大和の口から中田氏発言

AncV1qsCQAEYc4O.jpg

(機巧童子ULTIMO 8巻第31幕)
他にもヤンデレと化した男の娘が主人公を全裸でベッドに拘束し貞操を奪おうとしたりとか描写がいろいろアウト

その4:ぼくのかんがえたはがねのれんきんじゅつしぶっくえんど

154902317.jpg

真理の扉モチーフでフィギュアもついてたらどうだろうとか思って描いた


その5:原作遊戯王屈指の迷言「デブのバカ!」
488843806.jpg

ジャンプで読んだ時の衝撃といったら…
城之内やバクラもデブデブいってた
バクラの発言は単行本化の段階でボバサとシャーディーの関係の変更に合わせて修正され「あのデブシャーディーの部下とぬかしてやがったな」→「記憶の世界だと…」とデブ呼びがなくなったけど


その6:アニメ屍鬼のDVD8巻付近の作画修正比較

307640438.jpg

個人的に作成したもの
・DVD7巻予告では焦げ茶の髪・瞳だった定文がDVD8巻のTV未放映回「第腐汰悼と犯話(20.5話)」本編では何故か金髪金瞳に
・TVでは「人狼だからまだ生きているのでは?」とも言われた正志朗による佳枝射殺シーンがDVDでは頭が吹っ飛び確実に死亡したとわかる描写に
・山入での律子と徹の屍体の顔の作画の崩れを修正

2010年末頃に屍鬼にドハマりして漫画、アニメ、小説と一気に読んでしまいました
アニメは丁度クライマックスで文字通り血祭りな上クリスマスイブと大晦日にあの結末だったのがある意味すごい
律ちゃんに涙 やすよさんは女神
奈緒さんはかわいそかわいい人妻でDVDのリョナに興奮
未収録回の奈緒回は原作とも漫画とも違うアニメオリジナルだけどあれはあれでいい

あとDVD9巻では恵のトラクター処刑ではボカシが外れてた


その7:ユベル女性化…?

jpeg.jpg

劇場版遊戯王・時空を越えた絆より
「設定資料では少年体と書かれつつ作中ではどう見ても完全に女性の体にしか見えないシーンが」ときいて実際に視聴してみたら本当だった
ユベルは雌雄同体つまりボクっ子ヤンデレふたなりっこ


その8:青の祓魔師アニメ公式サイトでは勝呂達磨のキャラクター紹介をミスで男と書いてルビを「おんな」と振ってしまったことがある

299691070.jpg

画像はスクショ すぐに修正された


その9:「よんでますよ、アザゼルさん。」4巻「傲慢のルシファー」回はさくまの顔が本誌掲載時と単行本収録時とで大幅に修正されている

287115939.jpg

個人的には本誌掲載時のが好みだった
作者が几帳面なのか他のシーン・他の回でも修正が多い



以下拍手レス

続きを読む

【遊戯王】ZEXAL51話で;:゙;`(;゚;ж;゚; ) 

4月第3週分の感想としてまとめて書くつもりでしたが、不覚にも噴いてしまったので。(というかアニメ遊戯王は毎回噴く)

4/16 第51話「行くぜ決勝大会!デュエル・コースターでGO!」

・いくら寝坊防止だからって入口前で寝るのはw
・オボミの遊馬の呼称が「ヘタクソ」→「バカ」に
・やっぱりドジな遊馬、あかりねーちゃんとナンバーズクラブは頼れる
・ハートピースリレーで小鳥ちゃんが躓いた時遊馬にエルボーしてるw
・夫婦ライド、しかしアストラルの「3人だ 私もいる(ニヤ」
・ジェットコースターでライディングデュエル危険すぎる
・デュエルターミナルからヴァイロン・ディシグマさん出演、しかしすぐに出番終了
・まさかのV×治療の神ディアン・ケトの可能性www
・おまけの漫才でアストラルの口から「ええかげんにせい」wwwキャラがwww

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。