スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【青祓】シュラのダイエット疑惑検証大会 

霧隠シュラ。
3巻9話「鬼事」では、巨乳なのにくびれのない肉々しすぎる体型で読者に衝撃を与えたキャラ。
そんな彼女ですが、最近は細くなりつつあります。もしやダイエットでもしてるのか…?

というわけで検証。

◆3巻初登場のムッチムチ時代
(3巻10話「証明」)
3巻11話

ボールを付けたようなおっぱいです。


◆4巻はホットパンツとニーハイがデフォルトとなった頃
(4巻14話「賭」)
4巻14話

(4巻15話「どいつもこいつも」)
4巻15話110913_2317~01

パンイチ!パンイチ!手ブラ!手ブラ!
尻や太ももに加藤先生のこだわりを感じます。


◆5巻はやわらかおっぱいになってきた
(5巻17話「京都へGO!」)
5巻17話

シュラの服ではこの白黒のが一番好きです。


◆6巻は明らかにスレンダーになってきた
(21話「転変」)
6巻21話2

(22話「炎化」)
6巻22話6巻22話

比較検証というよりは、シュラの写真をとってウッヒョオオオとなる企画になってしまったような。

◆7巻ではもはや普通のスレンダーグラマラス体型
(7巻25話「不浄王」)
6巻23話4
(7巻26話「こころのひ」)
7巻26話110913_2329~01

布面積が少ない。キュッとくびれてます。あと過去最大級のふみゅふみゅおっぱい。




では初登場と今の体型を、真正面と側面で比較。

3巻10話
             ↓
6巻23話

110914_0013~01
             ↓
6巻23話2

真正面はちょっと女性っぽくなったかな?ってくらいですが、側面は全然違います。

◆結論
やはりダイエットした可能性が濃厚。
ヘルシーな日本食によって自然とやせていったんでしょうかね…
6・7巻あたりは忙しいのか絵がブレることが多く、そのため補足なりすぎてるシーンが多いような気がします。

初期のシュラは男体型に乳を付けたような感じだったのが、だんだん女性らしい体型になっていったような印象です。なんというか初期は、鍛えていて筋肉がついている上に脂肪がついていてちょっとかたそうな感じなのですが、だんだんと女性らしくメリハリがあってやわらかそうな感じになったというか。

今のグラマラススレンダーな体型も好きですが、やはり肉々しさこそシュラのアイデンティティだと思うので、ちょっと物足りなく感じますw ヒョウ柄が好きだったりするので、スレンダーなシュラは普通のギャル系ビッチになってしまう。


冬になったらさすがに露出をおさえて厚着するのか、それともアニメ公式ガイドブック収録の初期設定画のように腹巻きをするのかどうか、も注目したいポイントです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://niccisacci.blog.fc2.com/tb.php/97-fcf21b30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。