スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【漫画】稗田の生徒たち(1)夢見村にて+妖怪ハンター復刻版つきウルジャン+を購入 



妖怪ハンターの新作出た!悪魚の海、三年の年を経て単行本収録。美加と境界の神はまた今度かな。

天木薫&美加の「夢見村にて」、大島&渚の「悪魚の海」の二本立て。

夢見村、夢の売り買いや時に夢を盗んだり殺してまで奪う風習のある村を舞台に謎解き、というのが、斧を持った夢盗り男という異形の存在に追われながらというのが、スリリングでいいです。

シズエ奥さんエロいですね、しかし薫の見た夢のおっぱいがついた稗田先生が衝撃すぎてな…w COMIC ZINの店舗特典ペーパーも貰ってきました。

悪魚の海、男に乳が付いたような海女さんが。悪魚が一見人間に害をなす邪悪な存在なように見えて実は人間がホンアマを虐げていて異界の存在である悪魚は人間が勝手に都合が悪い存在とみなしていただけ、というのがいいです。

妖怪ハンター復刻版、元々持ってる文庫版の地の巻は加筆で迫力増し、天水と揃えればかぶりなしで妖怪ハンターのかなりの話が読めるんですね。でもやっぱ1978年のもほしいなぁと思ってたところに丸々一冊復刻してウルジャンの付録化。かの「生命の木」、「生物都市」というド名作が収録されている単行本を復刻とか、ウルジャンのはからいがいい。

生命の木、諸星大二郎の漫画に本格的にハマることになったきっかけ。東北地方の隠れキリシタンの改変された奇妙なキリスト教を下敷きに、知恵の木の実を食べた「あだん」の末裔とは異なる、「生命の木」の実を食べた「じゅすへる」の末裔と彼らのキリストの奇蹟を描くという壮大な短編。よく読めば冒頭の「世界開始の科の御伝え」がほぼ全てを表してるんですけど文字だけなので実感がわかず、実際に起こり稗田先生らが目にする謎解きと奇蹟の顕現というドラマという形で強烈に刻み付けてくる、これには魂奪われる。新世紀エヴァンゲリオンにも影響を与えたと見て間違いなし。

文庫版と比べるとヒルコの入り口封印、いんへるののシーンが大ゴマに修正される前だったり、「黒い探究者」ラストで「人は 妖怪ハンター と よぶ…」が残ってたりとちょいちょい違いますね。「妖怪ハンター」というタイトルは担当編集者による所が大きくて本意でなかったものな。

本当に充実してます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://niccisacci.blog.fc2.com/tb.php/316-f981dffe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。