スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【漫画】デビルマンGに登場する悪魔&人物一覧・2巻 

2巻「妖鳥シレーヌ復活篇」に登場するデーモンの元ネタでの特定が完了したので一覧をアップします。
これに伴い、2巻目のパロディ&オマージュ元ネタ比較検証記事も近日作成する予定です。

登場デーモン(出た順)  

◆=漫画出典◇=アニメ出典◎=漫画・アニメ出典■=魔王ダンテ出典□=デビルマンレディー出典 ▲=その他出典

※名前(外見/元ネタでの登場) Gで名前が出ていれば〇、出ていなければ× 
×のものはこちらで「永井豪ワールド 悪魔事典」で調べ名前を記入

永井豪ワールド 悪魔事典 (エンターテイメントバイブルシリーズ)永井豪ワールド 悪魔事典 (エンターテイメントバイブルシリーズ)
(1991/02)
不明

商品詳細を見る
悪魔事典s


第5話 未確認GIRL
◆ザン(胸に4つの目と口を持ち剛毛に覆われた魔将軍/「デビルマンを殺すな」というサタンの命令を伝えた)〇
◇ジャコン(長い首に女性の顔の人面猫/アニメの「妖獣ジャコン 生きている幽霊」)〇

第7話 傷だらけのツバサ
◇ロクフェル(首の付け根に顔のある長髪ろくろ首男/アニメの「ロクフェルの首」)×
◇フェイラス(脳状に皺に覆われた肥大した雛の頭部を持つ鳥人/アニメの「悪魔族復活」のフェイラス、石川賢原案での姿)×


第8話 REBIRTH~女神転生~
◆フィルシュ(女性型のエイ系魚人/最終戦争のカラーページで登場)
◆トゥーリンカツェル(鳥の上半身を持つ鳥人/サイコジェニーの精神攻撃で倒れたデビルマンを囲むように降り立つ)×
◆モスモーリン(羽毛に覆われた蛾の様な姿/悪魔特捜隊本部を襲撃するデビルマン軍団のモブとして登場)×
◆ニジュテッド(二本の触覚に大きな口を持つ/サバトのデーモン、明のデビルマン化に驚く)×

◆ラミゲドル(頭頂と尾部に毛の生えた巨大な竜/悪魔特捜隊本部襲撃・最終戦争の時デビルマンが乗る)〇
◆テレストル(広がる尾と人間の手のある鳥/デーモンの総攻撃の時飛翔していたモブの一匹)×
◆シェーダ(タコにコウモリの翼が付いたクトゥルフ系の姿/太古の地球のカラーページで「神」の前に立ちはだかる)×
◆バニューグ(触手のついた頭にマントのような翼/?)×
◆オンバール(白い鳥の翼に黒く鋭い牙のある大型の獣/太古の地球のカラーページで「神」を追う)×
◆モスク(嘴のある蚊の様な姿/悪魔の合体能力解説の1コマのモブとして登場)×
◆ユニオッティ(細長い手足を持ち頭部に触手を生やした翼竜/デーモンの総攻撃の時飛翔していたモブの一匹)×
◆ヘクトス(断定できず)×
◆名前なし(六枚のトンボの翅のある人間の上半身/デーモンの総攻撃の時飛翔していたモブの一匹)×

◆インクルージェント(下半身が蛇となった男女が付き人間の足を持つ巨大な怪鳥/デーモンの総攻撃で戦車を吹っ飛ばす)×


8.5話 Wake up your heart
◆名前不明(黒と白のモノトーン悪魔/「悪魔の像」が見せたイメージのモブ)×
◆名前なし(一つ目/「悪魔の像」が見せたイメージのモブ、シレーヌの部下として瞬殺される)×
◆ソメルシ(首のつけ根に顔のある黒髪ろくろ首男/「悪魔の像」が見せたイメージのモブ)×
◆ラミカブジャ(ワニの口の中に顔がある/「悪魔の像」が見せたイメージのモブ)×
◆エクシード(鱗に覆われた体にメドゥーサ状に生える蛇/「悪魔の像」が見せたイメージのモブ)×
◆アイジャム(体表に管がある醜いせむしの生物/「悪魔の像」が見せたイメージのモブ、悪魔特捜隊本部襲撃で戦死したデビルマン)×
◆フラレス(全身からツルと頭の上に蛇が生えた蛇女/悪魔の合体能力を解説する一連のページで登場)×

◆ロスシード(首から上が無数の蛇で股間に顔のある男/牧村邸を襲撃するも顔に銃弾を受けて倒される)〇
◆プフール(たれ耳の犬のような女性/デビルマン軍団の一人、サタンについて明と語る)〇


第7話 傷だらけのツバサ
◆飛鳥(たっぷりとした黒い口髭と顎髭を蓄えた眼鏡の中年/飛鳥了の父で考古学者、デーモン化して焼身自殺)

第8.5話 Wake up your heart 
▲泉水まさみ(黒髪ボブカットに眼鏡の女/小説版のプフールの人間形態)

1巻で軒並み主要なデーモンや人物を出したせいか、2巻では控えめ。
6話に至ってはシレーヌ戦が中心で、新規キャラが出ませんでした。
その代わりイルーゲとアリーダが率いたザコデーモン軍団が出る8話や週刊少年チャンピオンに出張した8.5話に大量出演してきました。
フェイラス、アニメ本編では鷲天狗っぽい感じの姿だったのですぐにはわからなかったんですが、ニクスがアニメ本編のドランゴというよりむしろ頭の結晶モチーフがカットされる前の永井豪原案を元にした造形ということからラフ絵の方に注目してみてやっとわかりました。
アニメ由来のデーモンは、乳丸出しにしたりと「永井豪の元のデザインの/本人が描きそうな」デザインになってるんですね。フェイラスは石川賢デザインですが。

モスクみたいなちっこくしか出てないちょい役も出てるんだなぁ。この中でニジュテッドはサバトのシーン由来なので探すのにちょっと時間がかかった。

しかしこの巻は漫画由来のデーモンが圧倒的に多いね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://niccisacci.blog.fc2.com/tb.php/301-f9474ca6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。