スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】大友克洋展に行ってきた+拍手レス 

■大友克洋GENGA展に行ってきた
5月末に大友克洋展に行ってきました。4/9-5/30の日程で、秋葉原の千代田アーツセンターで開催されていた奴。

大友克洋GENGA展

カラー原画を生で見れて良かった。厚塗りしていると思っていた箇所が実は薄塗りだったりと、色々バランスを取りながら重厚な質感を醸してました。特に皮ジャン!錆びたガレキ、金属、プラスチック、衣類、石、若者の肌、老人の肌…ああいう塗り方できるようになりたいなぁ。

AKIRA全原稿を展示していたコーナーはしおりでは一つのテーブルにつき10枚くらいしか並ばないように思えて「?」だったのですが、実はガラス式に数段並べて展示するという仕様。み、みづらい…あれほど線の書き込みが多いのに、修正の跡が最小限だったのにはどっしぇーとなりました。修正インクの上からでは綺麗に線が引けないからミスしてはいけない、というのもあるかもです。

ズン壁でも童夢ごっこ!「チョウさん」の表情やポーズも真似てみたけれど後になって思い返すと恥死。「グワァー (撮れた?チラッ) グワァー(撮れた?チラッ)」だったもんで…

撮影禁止ゆえ帰った後見返すことはできないので、このサイト記事で振り返る。
【excite.ism 都市生活者のためのライフスタイルマガジン】
漫画家 大友克洋が原画にたくす思い「大友克洋 GENGA展」が開催中



■よんでますよ、アザゼルさん。8巻限定版も購入
魔界ベルゼブブ優一の複眼のカラーリングがアニメ青系、原作赤だったのがルシファー編OADでは原作準拠の赤に変更されていた。OPではオセ、エウリノーム、サルガタナスなどアニメ未登場の悪魔共登場!ヘッドバンキングするサルガタナスかわええ。龍神湖やマルコメの流血痔、変人48面相もご登場。アニメ2期に期待しちゃうけどそこらへんアニメ化するのはハードルが高すぎる。アンダインが最後のカット以外でなかったりオセは出たのに小山内クンが出てないのがちょいもったいない。
本編冒頭の魔界大戦は別アニメみたいw ルシファーのHG並の腰カクカクに笑った。トミコの横顔と悪魔どもの顔のパーツで遊んでるさくちゃんがかわいい。アイスなめてるのもエロくて良い。キャミでなく上にカーディガンに変更になったのがちょい残念だよ。

本編は、とにかく魔界キヨコがかわいすぎる。後ろカバーのイラストにはしばらく見入ってしまったよ。セフレといいながらオカンとも仲良くてしっかり女房していて(ただしDV気味)、強くて、かつダメ男も見捨てない…途中 ビッチか!?と思われた描写もあったけれど、別にそういうわけでもなさそうだ。ゼルさんより優秀な「誘惑」の悪魔・インキュバスはかわいい猫&ショタ系男子と見せかけて腹黒…と見せかけて裏はないんだろうか。結局机の上のウ○コと色気づいてたゼルさんのオカンの真相は闇の中かよ!後半はモッさん2世とみせかけたオセの話。メカゼル、手に電マつけてますがこれ以上嫌われたくないのかやましい目的では使わず。歯ブラシ押し付けられてる時のさくちゃんの顔がブスすぎるw かわいいのにたまにブス顔するヒロインです。

■おじゃマップで農業高校体験入学企画
5/30の「おじゃマップ」は農業高校ネタでした。たまたま食事中にチャンネルいじって見たので、冒頭15分を見逃してしまったのが残念!銀の匙も紹介されていたとか。銀の匙が漫画大賞を受賞したということで意識した番組企画かも。
企画の舞台は都内の瑞穂農芸高校。都内にもあるのか!都内で唯一の畜産科が学べる高校らしい。やっぱり都内だとさすがに農家の子で後継ぎ、というのは少なくて興味があって未知の世界にも足を踏み込みたい、という子が多いんだろうか。高校生なのにみんな夢を持っててやる気満々なのがすごい。あと女の子が多い。かわいい。女性キラーしんご。男子が草食系というか乙男!
牛の脱走、高校生もトラクタ運転、学校の鶏でたまごかけごはん、課題研究、豚の出産…ほんともう銀の匙。違う所と言えば、いわゆるペット的な小動物の飼育や学習もやっていることかな。豚の出産では、あまり経験のない分娩な上難産で緊張する生徒たちに先生が「この手なら大丈夫」と言っていたのがぐっときた。先生の外見がちょっとジョリー先生もとい富士先生に似てる…!しかし分娩の手助けをするとすごい血まみれになるんだね。
お母さん豚は黒だけど子供は黄土色に黒のぶち。かわいい。
こういう番組はすごくいいな~

以下拍手レス。

>ゆきおのねえさんさん
拍手ありがとうございます。
連載当初は余裕がある感じでしたね。燐やしえみより先に歩いている、といった感じで。それが気づいたら後ろにはいなくて、隣か先を歩いていた―みたいな感覚なのかなと。普段はお目付け役として注意しているのに今回「全部気に入らない」と言っていたのは「子供すぎるwww」と思いましたw塾生に教えている時みたいやしえみちゃんといる時みたいに優秀でおっとりほんわかしているのも彼の本来の面だと思うので、しばらくぶりにそういう面も見たい気がします。いつも燐に軍配が上がり気味なので、サトルの件みたく雪男の行動が正しい、燐にはできないことが雪男にはできるという描写ももう少し増やしてほしいなと個人的に思ってます。もっと世界が広がるといいですね!

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://niccisacci.blog.fc2.com/tb.php/275-9caba4cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。