スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【遊戯王】5D's5月分感想(14・15・16・17話)  

4月〇週感想より遊戯王5D's感想のみを再掲。


■5/5:遊戯王5D's第14話 「現れるフォークロア 破壊をもたらす『黒薔薇の魔女』」
フォーチュンカップ直前にジャックが遊星にスタダを返却し、そして遊星と龍亞達の前にデュエルで物理的ダメージを与える「魔女」が現れ、彼女もまたシグナーの一員と判明する。

アキさんキター!!ヒロイン?ヒロイン!!謎仮面かぶってても、決闘で相手をぶちのめしていてもヒロイン。しかしとてもヒロインには見えない登場だ。その上、超能力で物理的破壊ができるというもんだから・・・ブラロもチラッと出るのですが、蔓が地面をえぐりながら攻撃するアクションはかっこいい。やられた方はたまりませんが。その威圧感に、退治しようと訪れていた龍亞も天兵もgkbr・・・子供が怯えてるじゃないですか。そのダイモンエリアで決闘していたモブの中になんか眼鏡城之内っぽいのがいたぞ。ジャックのマンションがカッターナイフばりに斜めだったのにも目が釘付け。祭壇の前で超官、またも恒例のラジオ体操。ローブまとった4人・・・誰だっけ。ダグナーは後から人員調達してたし、イリアステル滅四星の初期キャラみたいな感じだろか。あと今回の作画がシャキッとしてて綺麗と思ったら原憲一氏でした。


■5/12:遊戯王5D's第15話「デュエル・オブ・フォーチュンカップ開幕 大空襲!ジャイアントボマー・エアレイド」
開幕するフォーチュンカップ初戦龍亞vsボマーで、龍亞が反応型バーンのリアクターデッキで敗北する回。

龍可になりすます龍亞の化粧が濃いw遊星に「化粧はしない方がいい」と言われちゃったぞ・・・膝をつくレモンが礼儀正しすぎる。ジャックの謎操縦スキル。マーカーつきの遊星参戦でブーイングの嵐の中、決闘者は平等と発言するボマー△ 治安維持局と内通しているようだけど。ちなみに龍亞には龍可になりきる気が全くないのでバレバレ。結局、相手のカードに対処するより自分の戦術を決めることばかり頭にある龍亞は「すなわち私が何もせずとも キミは自分のデュエルによって敗れる」と言われた上、せっかく召喚した《ガジェット・トレーラー》もモンスター効果で破壊されて涙ぐんだ上膝をついて敗北とか散々すぎる。遊星といい容赦なさすぎまっせ。一方、モーメントの感知により観客席の龍可がシグナーとバレる。


■5/19:遊戯王5D's第16話 「魔女再来、破滅の竜『ブラック・ローズ・ドラゴン』」
フォーチュンカップ第2戦の十六夜アキvsジル・ド・ランスボウは、Lv成長モンスター《マスクド・ナイト》でバーンしまくるジルに対してアキは《ブラック・ローズ・ドラゴン》の効果と《ブラック・ガーデン》で緊縛しまくりのフルボッコで返り討ちにする。

アキ登場でむさくるしさがちょっと減少した!・・・が、遊星とガンくれ合いw女性らしさ満点の服装なのにムッスリツンツン。今回はお互いに中二決闘。まさに黒歴史!ジルは、近未来な5D'sの世界観で騎士コスという凄まじい時代錯誤っぷり。よく見たら、盾が決闘盤なんかい。しかも決闘中に文字通り「決闘盤は盾」を再現しやがりました。リアルファイトっ!とにかくバーンダメージを与えまくりなのですが、アキさんは無反応というか棒立ち・・・!この冷たい顔はすごくいい。ブラロのフィールドリセット効果が強力すぎる。一時マスクドをNTRせるのですが、アキの前にかしまづくマスクド、やっぱり主人は巨乳美少女のほうがいいよね! 1話限りの噛ませモンスターにしては、よく動く動く。あんな鬱蒼と茨が茂ってるのにジルの傷が見える観客の視力が異常。アキの残りライフ50の所で「偽りの正義をかざす騎士よ 冷たい悲しみの炎を受けるがいい」と、ブラロの攻撃力0化効果でジルが説明死。観客に罵倒されるヒロイン・・・斬新。おじさーん!それにしてもブラロ、目つき悪い。

■5/26:遊戯王5D's第17話「炎のリベンジャー スピード・キング☆スカル・フレイム」
FC第3戦は死羅になり替わった炎城ムクロで、スピード・カウンターを駆使して遊星を引き離しつつ、《スピードキング》を召喚するものの《ニトロ・ウォリアー》で敗北する。

警察になりすまして潜入するムクロ…そこにマントの大男・死羅が、隙間のムクロに気づいてカード手裏剣!一体どういう原理で垂直にカーブするのか。そしてしっかり刺さってる件。あの世界のカードは金属製なのだろうか。
そして死羅になりすまして出場…本人はボコられてパン一。あわれ。というかカイザーさんそこで何をやってんですか。
「ってええ~!?」「ドロー!」の流れがシュールで噴いた。一度戦闘破壊されても再度召喚されるあたりに、スピード・ウォリアーの過労死っぷりを見た。ジャンク・ウォリアーの活躍多いな。くず鉄のかかし!バイクで山篭り修行…謎修行すぎる。結局《ギブ&テイク》で自軍モンスターのレベル上げでニトロ・ウォリアーのシンクロ素材に→デメリットとして相手フィールドに召喚されたモンスターを攻撃表示に変更してダメージというテクニカルなコンボ。ジャンク・シンクロン:「…」

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://niccisacci.blog.fc2.com/tb.php/274-9da419b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。