スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月第3週 (銀匙37話・東京喰種28話・ZEXAL51話・5D's12話) 

4月第3週(4/16~22)感想。

以下続きにて展開。

■4/18:銀の匙第37話秋の巻⑥
わんこをしつけるの巻。

犬以下のハチ…副部長と命名されたがゆえに、犬へのかわいいという言葉だけでなくお叱りの言葉も自分に突き刺さる。アキちゃんの言葉が一番キツい。「ダメな子ね」「なんでこんな事もできないの」「進歩がないわね」こういう厳しい言葉を言うのも珍しいけど、全てが八軒に刺さる刺さる!!しつけであんぱん使うのかw「こいつ…常盤よりもの覚えがいい…!!」に涙。正真正銘に犬以下なのは常盤だった…それにしても眼鏡ナシ八軒は本当に目つき悪い。やはり母親の身に何かあったのか、試合三回戦でさっそく打たれてしまう駒場、さすが素人八軒にも打たれる男だぜ

■4/19:東京喰種第28話「円環」
真戸サン死亡、帰路で喰種の生きる意味を考えあぐね「この世界は間違っている」という言葉が頭をループし続けるの巻。

。・゚・(ノД`)・゚・。真戸サン 既婚だったのかー婚約指輪と夥しい手の傷が泣ける。結局最後まで憎むべき喰種には違いないが本命の仇ではないトーカたちには個人的な私怨を語らず、あくまでも捜査員として仕事をこなしていった姿は泣ける。喰種化とか死体が食糧にされるという展開はありませんでした。号泣する亜門の目が真っ黒なのが何やら不穏な予感をさせる。今後彼の仇である「隻眼」も出てきそう。ますますデレていくトーカ。腹に貫通傷負わされてるのにヒナミをおんぶするヨモにびっくり。マスターが謎。今回煽り文句がすごくいい。個人的にはそろそろヒデも再登場したらいいなぁとか思いつつ、男性の局部を狙う変態喰種月山にもご登場お願いしたい。


■4/16:遊戯王ZEXAL第51話「行くぜ決勝大会!デュエル・コースターでGO!」
ジェットコースターでライディングデュエルをする決勝大会でしょっぱなからハートピースを忘れる&届けようとした小鳥も一緒に乗ってしまうという波乱の出だしになってしまうの巻。

徹夜待機ダメ。オボミGJ。遊馬の呼称が「バカ」に!今まで「ヒロインは毎話登場」を守っていたため、今回も小鳥ちゃんがなりゆき同行・デートな夫婦ライドになってしまうのですがアストラルの「3人だ 私もいる(ニヤ」の台詞がいいw線路上に魔法・罠カードが仕掛けられている上、ライフが0になれば射出されるという超危険仕様。(リアル強制脱出装置…) パラシュートは一人分しかない予感。 デュエルターミナルから《ヴァイロン・ディシグマ》さん出演、しかしすぐに出番終了。せつねえ。デザインとしてはそこそこ強敵のボスモンスターっぽいのに。働かないV兄様がついに動いた!というか立った!まさかのV×治療の神ディアン・ケトの可能性wwwおまけの漫才でアストラルの口から「ええかげんにせい」が出たのも笑った。


■4/21:遊戯王5D's第12話「死闘追跡(デッドチェイス)!絆を紡げターボ・ウォリアー」
雑賀の支援もあって、ついに《ターボ・ウォリアー》を召喚し牛尾を負かし脱出に成功するの巻。

落下するD-ホイールに腕一本でしがみついてのフライングデュエル、命がけすぎまっせ。雑賀の過去がもう少し詳しく明かされるのですが、相棒が負傷したのは壁に激突した段階ではピンピンしていてカードを救出しようとした時に爆発して~というのに驚きを隠せない。遊星の「確かに仲間という言葉はまやかしかもしれない。だが絆が残っていれば確かなものとなる。オレはその絆を取り戻しに来た」って台詞がいい。ジャックのことを指しているのだろう。牛尾さん「ハハハ よみがえる!よみがえるゥ!」ってテンション高すぎ。そしてついに双子登場!

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://niccisacci.blog.fc2.com/tb.php/258-cdbab6f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。