スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【遊戯王】再燃 

最近アニメが面白い

遊戯王ZEXALが放映開始してからもうすぐ1年近く経つのでこのフレーズを使うにはちょっと古い気もするのですが、本当に面白い。2月あたりから視聴してます。

遊戯王は当時ジャンプ本誌で読んでいて思い入れの深い漫画だったにも関わらず、アニメは運よく観れたのが指折り数え、後継アニメは8年も殆ど観ていませんでした。(5Dsは一回だけ観たけど話が理解できなかった)

1999年の東映版の映画は親に連れてもらったのですが地方だったためアニメはゴールデンでなく夕方15-16時だったため東映版・DM共に数えるくらいしか見てませんでした。DMはアニメオリジナルのアレンジも割と楽しんでいた一方、ドーマ編やKCグランプリ編は全く観ていなかったのですが、闇遊戯がキャラ崩壊していたときいていてその点は微妙だと思ってます。また後継アニメに関しては単行本最終巻でGXのラフ画が載り「なん・・・だと・・・」状態になり、打ち切りにしたのに別作品としてリニューアルさせて描かせるのか、ともやもやしていた気持ちもありました。といっても嫌悪とかそういう感情でなく、単にアニメというメディアだと漫画みたいに閲覧のスピードを自由にコントロールできなかったり、本格的にファンやるならハイコストなDVDを全巻揃える必要があって相性が悪かっただけでした。GXや5D'sの時は、時間が合わなかったり当時TVなかったのも原因かも。

しかし12/16に遊戯王画集発売→遊戯王熱再燃→遊戯王@wikiの後継アニメ項目も読んでみる・twitterの遊戯王アニメの話題が気になる・5D'sの再放送があることを知る…
ちなみに結局核心の部分含め盛大にネタバレを知ってる状態となってしまいました。
ある程度ネタバレを知ってないと手を出せない人間。


で、現在土曜7:30の5D's再放送と月曜19:30のZEXALを視聴中です。

◆遊戯王GX
GXはざっと話とかについてきくと面白そう。子供向け学園モノのイメージだったのですがユベルのヤンデレや鬱展開の噂をきいてその部分だけなら観てみたいなとか思ってたので、当時再放送を知らなかったのが惜しい。再放送最終日だけは観れた。4年近くも続いたので今更全部観るのは難しそうだ。

◆遊戯王5D's
5D'sは早起き療法も兼ねて視聴してます。今のところ寝過ごした9話以外ちゃんと起きれてます。(そのあと寝ちゃうこともしばしば)
9話「カードにかける思い 仕組まれたライトニング・デスマッチ」までいったんですが、初期遊星さんはまじコミュ障。記念すべき第一声が「雑魚だったろ、相手。」に始まり「おい、デュエルしろよ」・・・あとシカトしまくり。キングも「これがデュエルだと?ただ運が良かっただけではないか」とか遊戯王で言っちゃいけないことを言っとります。そして初期は恐ろしくホモくさい。 それも\アッー!/の方の。まるでガチホモ、といわんばかりの濃厚な世界です。8話で身体検査と称して主人公のパンイチ電撃拷問&レイープ目を夕方6時に、今回は朝の7時すぎに流すのがすごいです。他の言動までそういうイメージが!
まあ、最初ということもあってまだそこまで盛り上がってないです。終盤イリアステル滅四星の下りは評判が高いときいているのですが3年くらい頑張って視聴したいです。アキとのSMデュエルが観たい。あと提供がマックのM字なのでいつかクロウの額のマーカーにかぶさってくれると期待。

◆遊戯王ZEXAL
ZEXALはほんと面白い。前3作品は前半微妙な感じがするのですが、ZEXALはなんか最初から面白い感じがします。
遊馬とアストラル設定とか、原作や初代っぽかったり、カイトが海馬っぽかったりと初代層ホイホイな感じだなーアストラルはどちらかというと佐為だけど。
最新話49話「激闘の果て!ホープレイVSアトランタル」という、かっとビングを失いアストラル消滅と世界の危機に遭ってなおⅢに遊馬が打ち勝つという、年度末ぴったりのところまで視聴してます。遊馬&カイトvsⅢ&Ⅳのタッグデュエルではやられ様もグロいギミックパペット・ジャイアントキラーやⅣの迷言連発に噴いたり、伊藤彰の遊戯王Rのオリジナルモンスター、「アルカナナイトジョーカー」の登場に反応したり・・・と楽しんでます。遊馬が、デュエルをすることによって相手を理解できる、仲良くなることができる、だから絶対に復讐の道具には使わないという信念を持っているのもいいなと。Ⅲは・・・負けてアストラル世界にひきずりこまれるのかと思いきや、なんだか永眠みたいな描写に・・・力を使い切ったハルト同様昏睡状態になったと思っているんですが。

小鳥ちゃんかわいい。ホープさんかっこいい。

放映済の分は、DVDをレンタルして追いつこうと思います

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://niccisacci.blog.fc2.com/tb.php/217-846aa780

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。