スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【青祓】季刊 エス2012年 01月号【結界師】 


季刊 S (エス) 2012年 01月号 [雑誌]季刊 S (エス) 2012年 01月号 [雑誌]
(2011/12/15)
不明

商品詳細を見る

季刊エス2012年1月号には加藤和恵先生や田辺イエロウ先生、まどか☆マギカの新房監督のインタビューが掲載。

加藤先生のインタビューは、青祓連載前の系譜を中心に漫画描きとしてリアルな言葉が並んでいた印象。田辺先生の方はキャラクター中心。

◆加藤和恵インタビュー
8p内加藤インタ3p、2pはアニメ版権、3pは佐々木インタ。

・加藤インタはエスの読者へアドバイスとして、青の祓魔師の連載前のいきさつや「漫画を描く」ことについて。後半ちょっと青祓の今後とかについても。

・僕と兎の前にも手塚賞最終候補作となった投稿作があったそうですが当時中3とは!担当もついたものの半年程ネームが描けずそれきりになってしまい、高校3年間では漫画を描かなかったそうで。個人的見解ですがこの時期漫画を描かないことで結果的に画力がついたともいえるのでは?
・卒業時の作品は赤茄子の2人が敵として出てくるファンタジー漫画とな。んで東京に戻った時のが「僕と兎」か。20才前後にしては結構渋い絵柄だと思う。
警備系のバイトとか、これまた荒川弘先生と共通点が。

・アシ活動にも思う所があり読みきりコンペも落ちた所に、同人活動経由で連載させてほしいと頼む→ロボうさ連載に→結局打ち切りに。う~ん生々しいなぁ。アシ活動に関しては、作品からあまり縛られたくないという気持ちを感じるので、そういう部分もあったのだろうかと。
・弱点叩く、「何でプロになりたかったんだろう」と自問するところから、自分が描きたいものというエゴと読者が読みたいものの間で割りきるという結論に思い至る。これ重要な点だと思います。

・成功するのは大量にかける人「結局プロとは自分の世界観を読者さんにわかりやすく見せる技術を持った人達」
・アニメに関してはネチネチ口出ししすぎないように(※佐々木インタではあまりにも言われなさすぎてかえって心配になった程と言われている。)
・アニメ後半ではダイジェスト感はぬぐえない所はあると思うので漫画では肉付けしていきたいと思うとのこと(期待!)
・志摩人気は分からない、イケメンと思ったことはない、ヘタレをわかりやすく肉付けした(私も不思議に思ってる笑)
・京都編終了後はまた一話みたいな作り方(1話ごとのテーマありき形式?)


◆田辺イエロウインタビュー
・連載終了後の心境、劇中でのキャラの動かし方についてメイン、カラーやモノクロ作画についての記事も

・連載が終わってキャラを描くことがなくなるのはさみしいかときかれるものの、描こうと思えば描けるわけだし私一人に関しては特にさみしくはないとのこと(相変わらずドライで淡々としている笑)
・自分自身は正守視点になってしまうことが多かった
・正守はアシからも指摘される程フケたキャラであったが、作中では本音が出たシーンなど若さゆえの部分も出た

・限の死については最初から決めていたが、ストーリーのために殺したと読者に思われないように救いのある表現を心がけるなど気を遣った模様(当時衝撃的だった。ストーリーありきが先にきすぎても良くない、というバランスは重要と思う)
・黒い城を描いてきたので宙心丸の城は白のイメージ(なるほど)
・良守や七郎のような論理のない天才型キャラの方が動かしにくかった

自分の漫画は設定は少年漫画だが、漫画の文法は一般漫画や青年漫画寄りと言われたことがある、
今後は文学的なものやミステリーを描いてみたい(フェイク!の初期作品を見るとそんな感じだったので期待!バースデーとかシュールなギャグも持ち味だろうけど)

・絵を大きく描きすぎた時は縮小して貼りつけることも、集中線などは隅まで描く
・アクリルガッシュセットは大学時代からずっと使っている、初期は濃い目の塗り
・34・35巻などは線画に色を付けて印刷して着色、対になってるのでイメージラフも並べてある


◆新房昭之インタビュー
・キュゥべえがキュゥべえを食べるシーンの「もったいないじゃないか」はもっとはやって欲しかったが反応が薄くてショックだったらしい(でもあれも衝撃的だったと思う)

関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://niccisacci.blog.fc2.com/tb.php/178-47f0925b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。