スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【鋼錬】COMiCS・DRAWiNG NO.5 (2009)・荒川弘インタビュー 

前記事でも「リンは本連載前からできていたキャラクターだった」ことについてちょっと触れた雑誌、COMIC DRAWING 2009 No.5「男子キャラを描く」。せっかくなのでこちらも当時読んだ時のメモをサルベージしてちょい手を加えて記事化しようかと。某所で見かけた方もいるかもしれません。


COMiCS・DRAWiNG NO.5 (2009)―漫画を描きたい、知りたい人のためのメイキングマガジン (SEIBUNDO Mook)COMiCS・DRAWiNG NO.5 (2009)―漫画を描きたい、知りたい人のためのメイキングマガジン (SEIBUNDO Mook)
(2009/04)
不明

商品詳細を見る


・連載前の読み切りネームの段階では「エドとアルが旅先で領主にいじめられていた村人ロゼを助ける話」「湖を錬成する話」だった
(→後にガンガン掲載&クロニクル収録に)
・連載用に再構成する(所要時間:2ヶ月)時点で出来上がっていたキャラクターは以下の通り
【エド、アル、ウィンリィ、ホーエンハイム、イズミ、アームストロング姉弟、 マスタング、ホークアイ、リン、ホムンクルス7人】
(→当初よりアルがエドの右腕を戻す錬成を行うために用意したキャラであったというメイは?)
・「(オッサン作画について)重力に負けて肉が下がってくるる、首が太くなる」
・合成獣のオッサン図の落書き実演
(→男子キャラを描く」がテーマだからかw)
・投稿時代からネームの前にアニメの画コンテ用紙に思い付くまま描く、というスタイル
・19巻4コマにド●ゴンボールパロディものを描いたがボツにされた
(→これ面白かった。人造人間7人を集めると願いが叶うときいてエドが身長を伸ばしてもらおうとするも、4コマ目ではアルがギャルのパンティをかぶってるオチ)
・毎月前半にはカラーイラストと獣神を、後半には鋼原稿を執筆
(→だから絵が荒れていたのか…)


原作と関連書籍を買うので精一杯で、当時は読んだだけで買わなかったのですが、今なら廉価になってるし買い集めて改めて読んでみたいなぁと思うこの頃です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://niccisacci.blog.fc2.com/tb.php/120-55a8d23e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。