スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【青祓】ツリ目:タレ目の比率を検証してみる(途中) 

ふと、「青の祓魔師ってタレ目キャラが多い漫画だなぁ」と思って、ツリ目:タレ目の比率を検証してみることにしました。

以下がその結果です。

tsuritare2.png


タレ目多いな!!

ツリ目キャラの2倍近くタレ目キャラがおるやんけ。

カタコト娘はツリ目、しえみちゃんはドングリ目とみなしたけど笑った時の目が垂れるのでタレ目ですね。

八百造には入墨があるのですが、参考にしたのが5巻末のプロフィールの何故か入墨がないバージョンの絵(ついでに蝮にも入墨がなく藤堂の白髪も左右逆になっている)だったため、それにつられて入墨を忘れてしまってました。この絵では便宜上描きましたけど(汗

描くたびに前どのツールを使ってどう描いてたのかを忘れていったのでキャラによって塗り方がまちまちです。
しかも適当に塗り散らかしていたので描いた順序も一部バラバラ。
途中子猫丸さんを線画レイヤーに塗ってしまう→輝度を明度に変換する→グレースケール化されてしまい、ふと見ると子猫丸さんの顔が灰色に!というヒィッな事態にもなりました。

なんだかんだで一番うまく描けたのは椿先生な気がします。

それと描いた後で青祓の悪魔の瞳って、クロ=メフィスト=アマイモン=小鬼=魑魅魍魎=カルラと、皆黄色っぽい黄緑色で統一されてるっぽいことに気づきました。
他の悪魔も同じ色になるのだろうか?

線画の紙の都合で一旦ここで区切ってしまいましたが、クロやニーちゃん、しえみ母、修道院の皆さん、竜騎士の皆さん、川中…とまだまだ描いてないキャラもいるのでせっかくなので主なキャラ全部描いちまえ、とか思ってます。
クロがかわいく描けないよ。

スポンサーサイト

【青祓】マミられ雪男 

「雪男がシュラの胸に顔をうずめて声を上げて泣いて、シュラが「よしよし」となでこなでこする展開とか見てみたいなぁ」と思ってたら下の絵ができました。

ど う し て こ う な っ た

マミられ雪男とシュラ縮小  

シュラの谷間は四次元谷間だよね。剣に加えて携帯電話にビール、テキスト、資料、お菓子…と色んなものをごっちゃに放りこんでてかなりごっちゃごちゃになってそうなイメージです。

(2011/9/5・twitterより)

【青祓】色付きver正十字騎士團紋章 

フォトショの不調で放置していた正十字騎士團紋章ですが、さすがに調整してないものを載せるのはどうだろう、と思ってペイントで塗り塗り。カラーリングは2話扉絵カラーに準拠。(ベルトは今の原作カラーリングに変更)
ついでにプロフィール画像にはtwitterと同じくメフィストアイコンを使っていたのですが、本命キャラをアイコンに用いることの気恥かしさに耐えきれなくなってきたので無難に紋章をいじったアイコンに変更しました。
取りあえず「緑と黄土色」の人と覚えていただければと。

正十字騎士團紋章

紋章に関する考察はこちらです。
【青祓】正十字騎士團紋章を描いてみた&考察

練習メフィスト 

このblogでは感想・考察メインだけど一応へっぽこでも絵師だよ、ということでイラストをUP。

7/20頃から屍鬼の集合絵を描いているのですが泊まり先で青シャー芯が折れるなどあってなんだかんだで10日くらい放置プレイしてました。この時点で敏夫・静信・夏野・沙子・兄と弟の線画もう描きあがってるのであとは右サイドの屍鬼の皆さん、左サイドに人間の皆さんの下書きと、背景描けば色塗りに進めるということで今日屍鬼の皆さんの下書きを。しかしいかんせんフジリュー絵は描きにくすぎた。
髪型どうなってるのかわからん。描くのめんどい。

屍blog用


今日も早速ダレて下書きを途中でほっぽってアイコン用にメフィストを練習も兼ねて描いてみたら楽しすぎてこっちの方に気合いが入ってしまったよ。
よく紙のテクスチャが入ってる絵を見かけるので是非真似したいなーと真似。
オーバーレイでできるのか。
しかし普段あんま描かないから間が開くたびに覚えたフォトショスキルを忘れるよ。
途中で肌が血色良くなっちゃったから顔の影部分のカラーバランスをブルー寄りにして血色悪くした。

しかし相変わらず線画と塗りの汚さに定評がある雉人。
ソファのつやつや部分が気に入ってる。


メフィストfinalのコピー線薄縮小

このままだとなんかむかつく感じがするので鼻セレブリティ投入。(26話ネタ)

メフィスト鼻セレブリティのコピー


鋼集合絵、青祓集合絵、アザゼルさん集合絵、デビネス組、賢者の石、シュラ学生時代妄想、ベルセルク絵・・・と描きたい絵が多すぎて追いつかない

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。